3月
26

園長通信~道~

Written by pinokio posted on 3月 26, 2019 in 園長のお話

私たちは、子ども達の未来に対して道を作ることが役割ではありません また通り方を決めることでもありません 「こうしなさい」「こっちへいきなさい」「ここは誰も通らないよ、おかしいよ」「どうしてそんなところを通るの?」 決めら…


3月
25

園長通信~見える未来~

Written by pinokio posted on 3月 25, 2019 in 園長のお話

子ども達はよくのぞき込みます・・・ 見たいものがあるから! たまたま見ただけ! 何かあるかもとわくわくしたから! いろんな理由があるでしょう 分園(0~1歳児)の保育室には、こんなのぞき込める窓が低い高さにあります 意図…


3月
22

園長通信~些細なこと~

Written by pinokio posted on 3月 22, 2019 in 園長のお話

些細な出来事は、私たちの生活を豊かにしてくれます お散歩中に道端に咲いている一凛の花にしても 澄み渡るような青い空にしても いつもこぼして食べるのに、こぼさずに食べれるようにガンバっていることや いつもは「行ってらっしゃ…


3月
20

園長通信~褒める意味~

Written by pinokio posted on 3月 20, 2019 in 園長のお話

よく褒めて育てるのが良いと言われています みなさんは、どう考えますか? 私は時には叱ることも、時には注意すること、促すことも必要だと考えますが、トータル的には褒めることが7割以上を占めることが望ましいと思います それはな…


3月
19

園長通信~真似すること~

Written by pinokio posted on 3月 19, 2019 in 園長のお話, 未分類

子どもの遊びは、様々な育ちを演出してくれます ゲーム性の高い遊びをしている様子からは、文字への理解やルールの大切さの育ちが感じられます また同じゲームでも・・・こんな育ちが感じれます お兄ちゃんやお姉ちゃんたちが楽しそう…


3月
18

園長通信~支援~

Written by pinokio posted on 3月 18, 2019 in 園長のお話

保育者が子どもたちの様子を見て、その子の発達を見て、適切に支援する・・・ でもそれは保育者でなくても、いい場合が多くあります 先日の遊びでは・・・ 言葉での動機づけだけでしたが・・・ 遊びはまだまだ継続中でした 今日は・…


3月
14

園長通信~仕組みを学ぼう~

Written by pinokio posted on 3月 14, 2019 in 園長のお話, 未分類

遊びからの学びは、それぞれです ただ「楽しい」でもOKです ただ「なんで?」と繰り返して遊んでもOKです でもそれは子ども達の視点であり、専門性を持つ保育者は「ただ楽しい」「ただ面白い」に加えて、 楽しい遊びをどう学び(…


3月
13

園長通信~5感~

Written by pinokio posted on 3月 13, 2019 in 園長のお話

子ども達の経験は、より5感を刺激することで学びの深みが生まれます 見る、嗅ぐ、聞く、触れる、味わうの5感です 先日の年長さんのペンギン水族館のお出かけでも5感を刺激する場所がありました それはタッチプールです 見る不思議…


3月
12

園長通信~適応~

Written by pinokio posted on 3月 12, 2019 in 園長のお話

子どもの発達を促す 発達を引き出す環境 発達を保証する 常に「発達」という言葉を意識しないといけません 発達を別の言葉で表すと、この「発達」という言葉がより具体的になります 発達する=適応する です 今、1歳児クラスが4…


3月
11

園長通信~春~

Written by pinokio posted on 3月 11, 2019 in 園長のお話

園庭にも春を感じる変化がありました 8年ぐらい前でしょうか、姉妹園に転勤になる頃に・・・ 桜の苗木を植えました その桜が今では少々ダイナミックさには欠けますが、春を教えてくれます この春を感じながら、子ども達はもう少しで…


3月
8

園長通信~保育者の役割~

Written by pinokio posted on 3月 8, 2019 in 園長のお話

保育者の役割は、多岐に渡ります 行為として例を挙げると・・・ 抱っこする、おんぶする、話を聞く、手伝う、助ける、一緒にする、遊ぶ、示す、助言する、代弁する、伝える、準備する、整える等・・・ まだまだありそうです その関わ…


3月
7

園長通信~山あり谷あり~

Written by pinokio posted on 3月 7, 2019 in 園長のお話

今日は子どもの姿からではなく、1つの考え方として読んでいただければと思います よく聞く言葉です 「山あり谷あり」 何事にも良いこともあれば良くないこともある 良くない時でも必ず良い時はくるなど様々な解釈があります どの解…