6月
11

園長通信~みんなへ~

Written by pinokio posted on 6月 11, 2019 in 園長のお話

今日はいつもと違う視点で書きたいと思います

はじめに・・・

園を卒園するとなかなか会うことができません

でも時々、その成長や頑張りを耳にすることがあります

一位になった

ベスト4になった

賞をとったなど

人よりも何倍も努力して、やりたいことも後回しにして、ひたむきにがんばったことでしょう

そんなあなたの頑張りはちゃんと評価されるべきことです

でも一方で同じように頑張ったけど、思ったようにできなかった人がいるということを忘れないでほしいです

できれば、あなたに余力があれば、その力を分けてほしいです

園で過ごした子ども達はみんな、同じ学びをしたはずです

困っている人がいれば、助けてあげよう

一位じゃなくても、頑張ったことが最高だということを!

 

そして学業や人間関係に悩んでいる子もいると思います

どうにかしたくて、頑張ったけど、どうにもできなかった

できた、できなかったことよりも、大事なことは、やろうとしたという事実です

それはちゃんと評価されるべきことです

 

でも一方で頑張って、どうにか乗り越えた人がいるということをわすれないでほしいです

できれば、いつでもいいから、少しでも立ち上がる、歩みだす力が湧いてくることを願います

 

園を巣立ったたくさんの子どもたち

先生たちはみんな

あなたたちなら必ずできると信じています

 

もし時間があれば、巣立った園に立ち寄ってください

子ども時代に誰もがもつ溢れる生きる力、伸びようとする意欲を一緒に感じましょう        保育者の1人として、卒園児に思うことを書かせていただきました

 

 


Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>