5月
20

園長通信~自然のままに~

Written by pinokio posted on 5月 20, 2019 in 園長のお話

昨日の雨・・・

園庭はまだ濡れています・・・

 

 

でも子ども達はそんなことすら、遊びに変える力を持っています

そして保育者もそれを受け入れる余裕を持っています!(パチパチ)

雨水を利用して、加えて水道水も足して、池づくりに精を出します

ここでは自然と役割分担が生まれます

水を汲んでくる人

池を掘る人

池を広げる人

これが遊びのゴールデンバランスです

そして遊びがより豊かになるようちょっと手を加えます…(保育者が)

「お~、川になるぞ!!」

そこからまた役割が増えます

川を伸ばす人

 

遊びとは計画的にいくことが必ずしもいいことではない気がします

突発的な出来事や予想外の展開

それにどう対応するかが重要であり、問題解決能力はここで磨かれる訳です

(汚れた洋服は・・・よく遊んだ証です。お洗濯をよろしくお願いします)   園長


Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>