4月
15

園長通信~目を向けるから~

Written by pinokio posted on 4月 15, 2019 in 園長のお話

暖かくなってきましたね

子ども達も、これから外にでる機会が増えてくると、いろいろな成長が引き出されていくと今から「ワクワクしてきますね」

さて、そんな成長は誰にでも見えるものなのでしょうか?

明らかに見えるものもあるでしょうが、大切なのは「見ようとする気持ち」だと思います

春だから春の変化には気付きやすいですが(暖かいなど)、ちゃんと目を向けないと見つけにくいものもあります

例えば・・・

園庭の遊具の上を見上げると、すっかり葉が落ちた木には小さいですが、立派な新芽が出始め、

 

 

 

 

また園庭の脇のところを見下ろすと・・・

袋で育てているジャガイモたちが「おいも(ダジャレ❢)見てくれ!」とアピールしています

 

 

 

 

 

 

子どもの育ちも同じです

見ようとする気持ちがないと、何も見えません

見ようとする気持ちがあると、いろんな子どもの可能性や未来(興味・関心)が見えてくるはずです

そこからふさわしい支援が同じく見えてくるのでは・・・と思います    園長でした


Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>