12月
21

園長通信~あのね・・・~

Written by pinokio posted on 12月 21, 2018 in 園長のお話

昨日の絵本のつづきです

ある子が絵本を持って近づいてきました

「あのね、これはね・・・」

自分の知りたいより、誰かに教えたい!という気持ちのほうが

大きいのでしょうね

ここで少しみなさんに意識してほしい文字があります

「ね」という言葉です

おいしい・ね

たのしい・ね

うれしい・ね

かなしい・ね

くやしい・ね

などの「ね」です

この「ね」は誰かに繋がる「ね・根」だと感じます

だれかに伝えたい時、分かってほしい時、聞いてほしい時に心の根が広がり、「・・・ね」になるのではないでしょうか

子どもの言葉の語尾に意識してみてください

どんな思いが込められているのでしょうか   園長でした

おまけ:もうすぐクリスマスだ「ね」! 世界中の子どもたちが笑顔で過ごせるといい「ね」! そんな根が広がりますように!


Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>